« 人質救出大作戦・ボチボチ村を封鎖せよ!(どうぶつの森) | トップページ | きのこまん村、祭りか!?(どうぶつの森) »

2006年10月25日 (水)

1から始めるMo講座第2回(Guild Wars)

さて、今日は、ひょっとしたらここを見てくれてる人の全員が
興味ないであろうGuild Warsの話です。

これを書いてる本人も既にほとんどゲームはやってなくて
たまにRAに出没するくらいです。

で、前回の続き

RAやTAでひたすら鍛錬し、敵の動きを見ながら
ちょっと先を考えた動きができるようになったら、
とりあえずは、GvGに出撃してもそれなりに行動
できるでしょう。

ただ、GvGでは敵の数が8人に増えるので、1人で
8人の動きを全て見ることは、かなり難しいでしょう。
(というか無理)

なので、GvGでは、味方からの報告が大事になります。
「今レンジャイに粘着されてる」
「ディバージョンきた。」
「こいつフレンジ」
「盲目もらった」
「マイグレインくらった」

とか、どんな細かいことでもいいので発言することが
大切です。それによって、Moはもちろん、全員が
それをカバーするような動きができてきます。
(ボイチャ使用の場合ね)

つまり、前提として、他の仲間のサポートが無いと、
いくらMoがうまくなってもカバーできないということがあります。
それを踏まえて、Moがするべきこと、できることを書きます。

GvGでMoを担当するようになって、まず最初の壁は
スパイク(フォーカス)への対応になるでしょう。

RA,TAで"敵の動きを見る"練習をした時に、既に
自然とできてるかもしれませんが、次に覚える行動は、
キャラクターの直ターゲットです。

パーティーバークリックでの回復もしますが、
それは、あくまでもDoTや、自分の意図してない(見れてないところ)
思いがけない減りに対応するためで、基本的には、直接ターゲットで
味方をヒールすることになります。

なぜかというと、敵の動きを見て、攻撃されてる仲間をヒールするとき

①攻撃を受けてる仲間の名前を確認
②パーティーバーで対応する名前を探しターゲットして回復

(いつも同じメンバーで戦うギルメンならパッと見で誰か
 わかるようになりますが、ゲスト行ったときや、担当職が変わった時
 などは、誰が何番か迷うことがありますね・・・)

という感じで、2段階になってしまい、対応が遅れるからです。
なので、敵の動きを見て回復するためには、直接ターゲットは
欠かせないスキルになります。

※ちなみに、直接ターゲットするときは、足元をクリックすると
 ターゲットしやすい感じです。

ただし、それを試みると、動いてる味方をターゲットするときに、
ミスクリックで地面をクリックしてしまい自分にヒール
してしまうことがあるでしょう。

あまりにウロチョロしててターゲットしにくいなと感じたら
その場合のみパーティーバークリックに切り替えることも
大切です。

第3回に続く・・・タブン( ; ゚Д゚)・・・

|

« 人質救出大作戦・ボチボチ村を封鎖せよ!(どうぶつの森) | トップページ | きのこまん村、祭りか!?(どうぶつの森) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152924/12421548

この記事へのトラックバック一覧です: 1から始めるMo講座第2回(Guild Wars):

« 人質救出大作戦・ボチボチ村を封鎖せよ!(どうぶつの森) | トップページ | きのこまん村、祭りか!?(どうぶつの森) »