« 俺祭り(どうぶつの森) | トップページ | ほほぅ、君。私を怒らせたね(どうぶつの森) »

2006年10月10日 (火)

1から始めるMo講座!(Guild Wars)

第一回「ガーディアンで練習しろ(#`Д´)」

今は、ギルドも無所属で、少し引いてまったり
RAなどを楽しんでるきのこまんです。

以前、Moについて書くと言って書いてなかったので、
自分への復習も兼ねて残しておこうかな。
一からMoを始める人のためのMo講座。
きのこまんがNoobMoから、どのように
動きを覚えていったかを綴ります。
(今でもNoobじゃねーかってツッコミは無し)

Moを始めて最初に覚える技術は、

パーティーバーのヒットポイントの減り具合を見て
 減ってる人をクリックして回復する

です。
まずは操作に慣れろってことですね。
使いたいスペルを間違わずに使うことです。

あせってダイブツの持続時間がまだまだ残ってるのに
もう一回上書きしちゃった!(エネ管理)とか、
デボシグ使用中に、急に減った人がいた場合
デボシグ即キャンセル→フォーチュン
(詠唱速度を体感で覚える)とか。

あと、初心者にたまに見られますが、殴られてるのに
ずっと動かずにヒールとか。
自分をヒールしながら味方もヒールする練習しましょう。
自分が殴られてるときは、

走りながら→詠唱→また走る

という動きをします。
この辺の基本的な動きはRAで練習すれば、すぐのはずです。

次に覚えることは、「敵の動きを見る」です。
今、誰がどの敵にどのように攻撃されてるか」を見ます。

簡単なようで、完璧に出来てる人は思いのほか少ないです。
これを練習するに最適なスペルは「ガーディアン」だと思います。

「ガーディアン」は、敵の物理攻撃を5秒間40%程ブロックできる
優秀なスキルですが、詠唱速度は1秒と遅いです。

つまり、ガツガツ殴られてから使っても遅いです。
基本的には「先に掛けるスペル」です。

敵のWが味方に向かって来る動きを見て、その対象の味方に
ガーディアンを先行で詠唱します。(殴られて減る前に詠唱を始める)

練習中のMoと組むと、殴られてもいないのに、「減った分を回復するために」
ガーディアンが飛んでくることがよくあります。
リキャストの関係もありますが、殴られてない味方以外のヒールは
出来る限りデボシグやヘルスギフト等、エネコストのいいものを
使います。

このためにMoは普段、敵をターゲットしておきます
まずは敵Wを常にターゲットして、その動きを追い、
そのWが狙う味方に先行ガーディアンを詠唱することが
「敵の動きを見る」いい練習になると思います。

慣れてきたら、W以外の敵にもターゲットを回し、
どの敵が今、誰にどのように攻撃してるかを理解して、
レンジャーが狙ってる味方にガーディアンをかけてあげたり、
レンジャーに自分が狙われてないのを見ながら
デボシグを使ったりして、幅を広げていきます。
(自分にガーディアン→デボシグ、リコールマントラとかもね)

そのうち、敵キャスターが、うざいヘックス
(マイグレインやディバージョンとか)をキャストしてるのを見て、
最速で剥したり、盲目を速攻剥したりと、
だんだんと少し先を考えた先行的なヒールや動きが
できるようになってきます。

それを覚える段階で、少し手間取ると思われるのが、
敵の動きをずっと追ってると、味方のパーティーバーが
見れないことです。

両方見るのは確かに難しいです。

これに慣れるためのやり方は、人それぞれだと思いますが、
きのこまんの場合、パーティーバーはあまり見ません。
一点に絞らず、画面全体をぼんやり見てます。

先行的な動きができるようになってくると、パーティーバーは
あまり見なくても、だいたいヒールできるようになってきます。
たまに、確認する感じで見れればいいと思います。
(敵がDoT系の時は違うけど)

この辺が基本+応用的なMoの動きです。
最初は難しいこともありますが、常に意識してやることで
だんだんとできるようになるはずです。

絵も無く、文ばっかりで見る気しないなコレは・・・
つづく(今度はGvGでのヒール方法とかを書くかも)

|

« 俺祭り(どうぶつの森) | トップページ | ほほぅ、君。私を怒らせたね(どうぶつの森) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152924/12222493

この記事へのトラックバック一覧です: 1から始めるMo講座!(Guild Wars):

« 俺祭り(どうぶつの森) | トップページ | ほほぅ、君。私を怒らせたね(どうぶつの森) »