« 2時間 | トップページ | 久々登った »

2010年5月10日 (月)

充電

さて、薬指の具合は一向に良くならず、登るどころか日常生活にすら支障が出る具合なので土日は思い切ってレストすることにして、モチベーションだけは保つために「彼ら」に力をもらいに行きました。

「彼ら」に会うためへの道のりは、なんど来ても迷う。
まさにアウターワールド。どこの迷宮だ。ここは。

さらに「彼ら」に会うまでには、さまざまな心を惑わす者たちが存在し、行く手を阻む。
なかなか前に進むことができない。

途中で食料を確保し、灼熱のような日差しの中、ひたすらウロウロと歩き回り・・・
時計を見るともう4時。
やべぇ!!もうこんな時間だよ!!

急がないと。


そしてついに「彼ら」の前までたどり着くことができた・・・・

すごい行列。いやマジで。なんだこりゃ。

他にも最近生まれたゴリラのコモモちゃんやツキノワグマなどがすごい人気で、人だかりができてたけど、ここは一層の人だかり。まじで今日一日で一番人が多いぞ。
どうなってんだ?

人をかき分けてなんとか頭の上にケータイをかざして写真を撮ることができた。
Hipo4

なんかちょうど、カバ池から室内に戻る時間らしい。
カバは昼の間は池の中でゴロゴロしてることが多くて、全身を見れることはそんなに多くはないけれど、室内に移動させられるこの時間は間違いなく全身が見れる。

だからこの人だかりなのかな?


Hipo3


それにしてもデカイ。まじでデカイ。
写真じゃわかりづらいだろうけど、思ってる以上にマジでかい。

Hipo2


室内に入る直前、撒き糞しだした!
まるでショットガンのように尻尾を細かく振って糞を撒き散らす!
感動の一瞬。

Hipo1


壁にべっとりとお土産を残して室内に帰っていった・・・


いやー危なかった。時間ギリギリだ。もうちょっと遅かったら見れないところだったよ。

引き続いて隣にいるコビトカバももちろん見に行く。
かわいいなぁ。
コビトカバの水槽は小さくて暗いうえに柵がついてるのでうまく撮れなかった。

ちなみに水上で突然撒き糞しだして周囲はちょっとしたカオス状態になっていた。
俺はギリギリよけたけど、隣の人がばっちりかけられていた。(・∀・)ニヤニヤ
Pygmy1


Pygmy2


Pygmy3


Pygmy4


ちなみにこのあと、バクを見ていたら思いっきりズボンにおしっこをかけられた(((( ;`д´)))ワナワナ・・・


たしか南アメリカの奥地のほうでは、

「バクにおしっこをかけられたらボルダリングのグレードがあがる」

という言い伝えがあったような気がしてきた。


さて充電も完了したし今週は登るか。
薬指アレだから相変わらずファンクライミングだけど。

|

« 2時間 | トップページ | 久々登った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152924/48322818

この記事へのトラックバック一覧です: 充電:

« 2時間 | トップページ | 久々登った »