« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月29日 (火)

無知とは恐ろしい

さて、ワイシャツやブラウスなどの袖口や襟元などが茶ばんできて、

「洗濯しても全然取れないし、新しいの買うか」


とか。まさに反エコをいく無知な諸君たちよ。
いいことを教えてあげよう。


世の中にはそういう茶ばみや黄ばみをまっさらにする魔法の液体があるのだよ。
それをちょちょいと塗りこんでから洗濯するとアラ( ゚д゚)不思議!
真っ白になるってもんさ。

ワタシも早速購入した


100629_212701


そして洗濯した


んまっ!!
真っ白!!


諸君も真似したほうがいいよ

------------------------------------
今日の募金:6円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

ボルダリングを始めて2年経った

さて、先日。
運動とは縁遠かったメタボ予備軍だったおっさんがボルダリングを始めて、ついに2年が経過しました。

いくらプロテインを飲んでも全くつかない筋肉に超絶に短いリーチ、そして日々おっさん化して絶対値が下がっていく肉体と戦いながらもなんとか続いています。

ホームジムをエナジー高田馬場にうつしてから3ヶ月。
最初はできなかった課題も改めてやってみると今は余裕があったりと、まだマイナスにはなっていないようだ。
むしろまだまだ成長している!


それにしてもこの1年は長いようで短かった。
1級を触り始めてからもう1年。つまりこの1年はずっと1級をやっていたってことだ。
やってもやっても新しく1級の課題ができたりすると、またできない・・・と挫折しそうになってもおかしくない状況で、根性の無いクライマーで有名なワタシがよくガンガったものだ。


去年は

「あと1年もありゃ2段くらい登ってんじゃないの」

とか超甘いことも考えていたけど、ボルダリングの世界はそんなに甘くはありませんでした。
1級からが戦いの始まりなんだ!
いや、、、2級も結構きついよな


とりあえず、初段もガンガればできたり勝負できたりというくらいにまではなんとか成長したきのこまん。
3年目の目標は2段を1個でも登ること!
(エナジー馬場の微凹角にあるチッコイホールドのあの2段は除く。あれはできそう)

とモチベーションも新たに気合が入ったところで仕事が急に忙しくなってしまった・・・


( `_´)うーむ

最悪なスタートだな。

---------------------------------------------
今日の募金:4円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

最悪なコンディション

さて、水曜日。
登る予定はなかったんだけど、ちょっと2時間ほど時間をつぶさなければならなくて、ちょうど高田馬場を通りがかったので、時間つぶしに登ることにしました。

今日のきのこまん様は・・・
・朝から何もたべてません。超お腹ペコペコ。
・寝不足です。先日の睡眠3.5時間
・連荘での登りです。先日は初段も落としたし結構頑張った。
・ジュースを買ってくるのを忘れて喉もカラカラ。


こんな、考えられる最悪のコンディション。
いくら体調よく無くても、まぁまぁ登れるだろう。


と思ったのが大間違い。
アップで5級3本、4級3本、3級1本登ったらもう、息切れが激しくて目まいがする。
腕もパンパンで全く動かせない。

イスに座って休んでいたら、しらないうちにウトウトとしていた・・・これはイカン。


その後、1級とか触ってみたけど、もう全然。核心とか以前に簡単なところでも取れる気がしないくらい体が動かない。
2級も勝負になりません。

その後3級でも落ちました。


いやーーーー。悪いコンディションで登ったことは今までもたくさんあったけど、今日は一番最悪だねー。
こんなに体調によって登れないとは。自分でビックリ。

仕事もすごく忙しくなってきてしまったし、来週からは週2で通えればいいほうな気がする・・・


とにもかくにも・・・仕事も趣味も頑張るぜ(# `д´)q

---------------------------------------------
今日の募金:6円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中型二輪の免許取得中だったような。[4]

先日のつづき

ということで明日は試験場に学科を受けに行くことになったきのこまん。
所詮一夜漬けでの勉強でなんとか教習所の効果測定はギリギリ90点でクリアしたけど、さてどうなることか!


今週末からかなり忙しくなりそうで、明日を逃せば、とてもじゃないけど平日しかやってない試験場にはしばらく行くことはできないだろう。
なんとしても一発で合格しなければ・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

念のため今日も勉強しておこう。
とは言え明日は早いのでほどほどに、けれどもしっかりと。
ひっかけ問題として出そうだなぁ・・・ってところを主に注意して覚えておくか。
一方通行と左折可の標識とか。追い越し可能ポイントとか。


よし、覚えた。さぁ寝よう


⊂( ⊂(´_ゝ`)ぐーぐーぐー・・・・


次の日・・・・


( ゚д゚)ハッ!

起きたらもうお昼でした・・・・



いいえ!!しっかりと起きました。
なんとかギリギリに試験場について手続きして教室に入ったら、私が最後でした。
普通免許が40人くらい、二輪が30人くらい、二種が10人くらい。
種類ごとに席が分かれてるんだね~
そしてそれぞれで、テストの問題が違うみたい。

ワタシの隣は二種を受けにきてるおじさんで、かなり神妙な顔つき。
こっちまで緊張してくるわ。

そして、テスト始マッタ━━━━(# `Д´)━━━━!!!!


1問目。いきなり見たことのない問題。車の燃費について。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
こんなの教科書でも見たことねーし・・・

そして3問目・・・また見たことない問題。
結構ネットで練習問題チェックしたんだけど、こんなの一回も見たことねーよ!(((( ;`д´)))ワナワナ・・・


ひっかけっぽい問題もチラホラ。こっちは逆によくわかる。
となりのおっさんは、よく手が止まってて、うーん、うーんと唸っている。

20分後・・・あと20問。
この辺でもう全部終わった人たちが席を立ち始める。

はえぇ!!(;゚д゚)
俺も結構早いと思ってたんだけど、おまえらちゃんとマークシート塗りつぶしてるか?

そして残り5問。
ここからの絵の状況問題は3つの選択全て合ってると2点である!
これは落とすわけにはいかん。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ひとつかなり微妙に、どっちとも取れるような問題が・・・

いや、わかってるんだよ。本来どうするのが正しいのかはわかってるんだ。
けれども日本語的に、状況が詳しく書いてないから解釈次第でどっちとも取れるようなインチキ問題。
まじでこういうのはやめて欲しい。

迷っても考えても、こういうのは運だと思うので早々にチェックしてもう退出するぜ(# `д´)q
タブン私は合格ラインギリギリ。マジで合否のほどは不明。
ちょっとドキドキ。

待合室でDSをピコピコして試験が終わるのを待つ。
14時集合。

13時59分に教室に入ったら、またワタシが最後だった。
となりのおっさんは、なんだか自信満々に見えた。

速攻で結果が出るみたい。
なんか上についてる電光掲示板に、自分の受験番号があれば合格らしい。


ドキドキ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


ピコーーン!デタ━━━━(# `Д´)━━━━!!!!

ワタシがいた2列の合格者は・・・2人だけ(;゚д゚)....
そして、我らがきのこまんは・・・


合格しテル━━━━(# `Д´)━━━━!!!!


隣のおじさんは、ああ~~~と声を出して頭を抱えていた。
タブン何度も落ちてるんだろうな・・・
二種とかだと仕事にも影響あるだろうし、次ガンガレ

今回の合格率は40% !!
低い!

落ちた人たちはぞろぞろと退出させられる。
ちなみに合格者のほとんどが普通免許の人たちで、二輪の合格率は10%ほど、二種は1人だけだった。
なんだ、二輪の問題は今回難しかったのかな?

二種を合格した唯一のおっさんは、その後ずーっと独り言をぶつぶつと言っていて危なかった。


合格者みんなで申請の手数料払ったり写真撮ったりとゾロゾロと大移動。
そして発行まで1時間かかるらしいので私はグーグーと待合室で寝た。

( ゚д゚)ハッ!

もう1時間半経っている。
ほとんど皆受け取って帰ったらしい。
さて受け取るぜ(# `д´)q

受け取っタ━━━━(# `Д´)━━━━!!!!


ついに中型二輪免許を取得しました。
さて何のバイク買おうかなー

バルカンドリフターが欲しいけど・・・
ドラッグスタークラシックもいいね(゚∀゚)
アメリカンなことは間違いない。

スピード出ないし。ビビリなワタシにちょうど良い。


きのこまんの安全運転の旅はまだはじまったばかりだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

中型二輪の免許取得中だったような。[3]

昨日のつづき

二階の教室で待ってたら後からたくさん人が入ってきた。
皆、今日の検定を受けた人なんだろう。
ワタシは多分合格だと思いこんでいたので余裕の表情だったけど、他の人たちはため息をついてみたり神妙な顔つきだったりと、しーーーーんとしちゃっててまるで葬式のよう・・・

15分くらいたってやっとこインストラクターが入ってきて、名前を呼び始めた。
1回で2人くらいずつ別室に呼び出される。

ワタシは、さっき待合室で顔面蒼白で頭を抱えてた人と一緒に呼ばれた。

ま・・・まさか・・・


「おめでとうございます。2人とも合格です!」


祭りのヨカーン(゚∀゚)


もう1人の人は逆にウィンカー出して曲がったりラインギリギリ踏んだか踏まなかったかってところだったりと、ギリギリだったっぽい。
っていうかウィンカー逆に出して曲がっても合格できるんだ・・・


ということで免許取得か!?

と思ったら、ワタシはさらに試験場に行って学科試験を受けなければいかんらしい。
えーまた学科・・・

もうこりゃ行くしかねぇ。
なるようになるだろ。   タブン(;゚д゚)....

明日行ってくる(# `д´)


-----------------------------------------
今日買ったCD:MASTERPLAN/ TIME TO BE KING

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

中型二輪の免許取得中だったような。[2]

昨日のつづき


さて、普段は落ちないけど、これだけは100%とは言えない一本橋。
落ちたら一発終了。

もし落ちたら運が悪かったと諦めるしかない。


ちなみに一発終了の項目はクランクやスラロームでパイロンに接触、コースアウト、センターラインや縁石代用線を踏む。エンスト連続3回。転倒、その他危険走行などなど。

橋の前で一時停止して左右確認!
アクセルをちょっとだけふかしてハンクラのまま渡りきるぜ!

橋に乗ったーーー!(# `д´)q

( ゚д゚)ハッ!

ビビってアクセルがちょっと弱かった。
すげーフラフラしている。
ちょっと左にフラついて危なかったけど何とか冷静に立て直して半分過ぎたあたりからはもう大丈夫。
多分10秒以上かけて渡った。
あぶねぇ。遅すぎるって。

一番判断が怪しい十字路、優先道路での右折。
右から来る車よりは優先できるけど、右の車が交差点手前の線を越えてたらそっちを行かせてあげるという教習所ルールがある。
もちろん対向の左折が最優先。

右の車は線の前で待っていた。そして左折の車は・・・

(# `д´)む!

車の中でインストラクターが手を振って、

「先に行っていいよ(´ー`)」

とやっている!!
ε-(´∀`*)ホッ

こりゃもうビビルところは無いぞ。合格マチガイなし!と心の中で油断が芽生え始めたころ。
直線で40k/h出し、その後車線変更のため右ウィンカーを出し、ミラーと首振りで後方確認。

さて変更するぜ(# `д´)q


「あれ?ウィンカーが出てないよ(;゚д゚)....」

押したつもりがついてませんでした・・・
ちょっと遅れたけどもう一回ウィンカーつけて再度後方確認し車線変更。

(((( ;゚Д゚)))アババババババ

ま・・・まだ大丈夫なはずだ


一応落ち着いて急制動、スラローム、クランク、坂道発進などを無難にこなして最後に信号にさしかかる。

信号は・・・青!

しかも交差点内に他に車はいない。ラッキー!(゚∀゚)

しっかりとラインをセンターラインの内側にとって渡り、残るはもう道路を横断して発着点に戻るだけ!
車がいなかったので余裕で道路を横断して停車のため左ウィンカー。

しっかりと後方確認してから停車!
ギアをニュートラルにしてエンジン停止、後方確認!!
さっと降車してサイドスタンドを立てる。ハンドルを左に切って終了~


お・・・おわった。


色々あったけど走行時間は5分ちょっと。すごくあっさりと終わった。
減点は多分、直線のあとの車線変更でウィンカー出すのが遅れたことくらいかな

これはもう合格だろう。これで落ちることはあり得ないな。
とニコニコ顔で待合室に戻ったら、私の前に走ってた人が顔面蒼白で頭を抱えていた。

Σ(゚д゚lll)カ

その後インストラクターがきて


「2階の教室で待っててくださいね」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

中型二輪の免許取得中だったような。

さて、教習期限が迫って、セコセコと通いだした中型二輪免許の教習所。
学科も実技も問題なくこなして、検定を受ける・・・・のはまだ早くて、
効果測定という、学科のテストに合格しないと検定を受けられないのだ!!

学科の半分以上は、半年以上前に受けたので正直全く覚えていない(((( ;`д´)))ワナワナ・・・
だが効果測定の日は明日・・・
ということで一夜漬けで丸暗記するしかネェ!

そして効果測定の日。


( ゚д゚)ハッ!

わかる・・・・わかりすぎる・・・!!!

90点。
ギリギリじゃねーか。
なんとか効果測定を終え、残すは検定のみ!

もう実技は終わってしまって乗る時間は無いので、検定まで間を空けるのは良くないということで、明後日検定予約。


そして時は流れ10年後・・・・・

いや、2日後(今日)・・・


検定はなんと午前8時50分から。
ね・・・眠いにもほどがある(;゚д゚)....

「検定を受ける前に」という書類を読んだら、住所変更になった人は変更してから受けてくださいね。と書いてあった。

そういえば、引越ししてから住所変更伝えてなかったな。ちょっと早めにいって変更してくるか。
と気合入れて20分前について

きのこ「住所変更になったんですけど(´ー`)」

受付嬢「住民票はもってきましたか?」

きのこ「( ´゚д゚`)・・・じゅ・・・住民票・・・無いです」

受付嬢「(;゚д゚)ァ.... 」


本当なら受けれないとこなんだけど、もう20分後に予約入れちゃってるので、あとで自分で変更してくださいね。ってことで受けられることになった。

ε-(´∀`*)ホッ


待合室にインストラクターがやってきて、色々緊張をあおるようなことを言い出す。
きのこ「ははは・・・・そんな小細工。ワタシには通用しないぜ・・・ (((( ;゚Д゚)))ガクガク」


卒業検定で走るコースは2種類のうちのどっちか。
多分、1のコースのほうがちょっとだけ簡単。

ワタシは・・・2だった・・・ Σ(゚д゚lll)ガーン


プロテクターをつけて、まずはウォーミングアップで適当に1週してスタート地点に戻ってきた。
一旦エンジンを切って降車。

インストラクター「では、今から始めます」

いきなり始まった。

とりあえず、怪しいところはひたすら確認。多すぎても減点されることはないだろう。
徐行のところを一時停止してもいいらしいし。
超ビビリでいけば問題ないはず!!


右ブレーキ握って車体を起こし、をサイドスタンドを払い、前後確認、乗車!
後輪ブレーキを踏んで、ミラーを直す。合ってても直す!
クラッチを切って、エンジン始動!
足を入れ替えてギアを1速に!

左右確認!
お、車が来たぞ。

もう一度確認!


ウィンカーを出して走りだしたーーーー!
もうあと戻りはできねー!
ウィンカーを一旦消して、すぐまた右折のためつける。
ミラーで確認してさらに後ろをチラっと見て確認、車線変更も問題ねーぜ!

順調順調・・・これはもう合格だな。(゚∀゚)


と思ったら第一の試練が!

前方を走ってた練習中のバイクが立ちゴケしてる!

えーとえーと。
( ゚д゚)ハッ!

すかさず右ウィンカー出して後方確認。

華麗に避ける!!

左ウィンカー出して、また後方確認してで戻る。

障害物を避けるときもちゃんと後方確認しないと減点だぞ。ってつい先日言われたのを思い出せてよかった。


そして第二の試練。一本橋キタ━━━━(# `Д´)━━━━!!!!
幅30センチの橋を1速で7秒以上かけて渡るというアレです。

普段は落ちない。意外と得意。
と思ってる人でも油断すると、たまーに落ちてしまうときがあるアレです。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

長いのでつづく・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

ピンチはチャンス?いいえ。ピンチは大ピンチ

とまぁ、先ほどの記事の通りやる気は十分なわけですが、
以前から痛めていた薬指が一向に良くなりません。

柔軟やったあと、シコシコとテーピングをたくさん巻くのにもそろそろ飽きてきました。

さらに、、、左手親指の付け根が強烈に痛い。
クライミングなのか、親指を思いっきり突っ込んで鼻くそをほじったからか、プチプチを1週間寝ずにつぶし続けたからか、それともケツの穴に親指を突っ込んでハァハァしたからなのかは永遠のナゾですが、気付いたらすごく痛くなっていた親指。

教習所でクラッチを握るのが凄く痛くて、それで悪化してしまったのは間違いないだろう。

カチとかスローパーは大丈夫なんだけど、横から力で挟み込むピンチホールドは無理。
ペットボトルを持つのも無理。
とにかく、物を持つのがきっつい。

ワタクシ、3歳くらいまで左利きだったのを強制的に右利きに治されたそうなんですが、その名残なのかはわからないけど、今でもなぜか左手を使うことって多いんですよ。

ということで4級のピンチホールドがスタートの課題はスタートできずに撃沈しました。


サイヤ人みたいに怪我して治ったら、パワーアップするといいのにな・・・

きのこ星人に生まれて初めて他星人をうらやましいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドカップ優勝

さて、世間ではサッカーのワールドカップが熱気を帯びている今日この頃。
カメ界ではかわいさを競うカメワールドカップが開催されていて、プーキーが10000000連覇を果たしました。

そして、ご主人様のワタシはというと、シコシコと壁を登ったりブヒブヒと二輪教習所に通ったりしています。

秋に行ったきり、寒くなって行かなくなったのをきっかけに、すっかり忘れていた教習所ですが、期限があと1ヶ月に迫ってしまい、教習所から連絡が来たので、思い出して通ってるわけです。
半年前の学科なんて全く覚えてないし。これはイカンな(# `д´)


さて、火曜日、木曜日、そして土曜日は最近休んでて日曜日。
いつもどおり高田馬場で登ってます。

それにしても最近の高田馬場エナジーのヌメりっぷりはちょっとアレですね。
換気が悪い部屋なので熱さがこもる。
いつもは抜けないホールドとかで思いっきりすっぽ抜けたりして、関節が弱いワタシとしては恐ろしい。
ひきつけたとき、すっぽ抜けると肩筋肉が急激に縮んで超痛いし。アブネー。
なんとかして欲しいものだ。


ボルダリングの調子は、相変わらずな感じで、新しい課題は全然落とせてません。
まぁ強化月間なので問題なし。


日曜日は久々に浦和のエナジーに出撃。
150度の1級課題。いつもの「K」のマークがついている。
勝井さんの課題。このマークの課題は少なくとも1つ以上グレードが辛く感じる。

普通の課題だったら

「こんなムーブはあり得ないよな。多分間違ってるんだ。きつすぎるし、無理だろ」

って思う課題がK課題では普通なので、やり応え十分。
ムーブ的には苦手なのが多いけど、リーチ的には、無茶に遠いのが無く、物理的に不可能な課題が増えてきたワタシにも不可能ではない!!強くなるにはコレしかないだろう!!


と意気込んだのはいいけれど、普通に3手目が取れずに落ちました。
全快時に1手1手やる分にはなんとかなるところもあるけれど、、、、

これを繋げるって?100万%無理です・・・
やっぱ長いことリードで鍛えてる人は、きっついムーブが連続してるのに慣れてるんだろうな。

所詮2年弱程度のワタシなんかにゃ~もう・・・・

でもやる気は出てくる。
これを毎回やっててちょっとずつ繋がってきたら強くなってきてるのを実感できるし。
さて、強くなっていくのを実感しつつ充実クライミングライフを送れるか、それとも、全く進まずに自信喪失クライミング引退・・・なのかはアナタ次第!

とりあえず、登るにはエネルギーが必要だ。

まずは毎日アイスでも食うとするか(# `д´)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

24度とタバコ泥棒

さて、もちろん登ってます。
木曜日、金曜日(軽め)、日曜日(軽め)、いつものエナジー高田馬場で登りましたよ。

前回数センチ届かなかった課題をもう一回やってみたけど、2日程度じゃパワーアップしてるはずもなく、1mmも変化ありませんでした!!
( `_´)うむ 予想通り

そしてエナジーはエアコンの設定温度が24度にされていた。
風通し悪いジムだけにヌメるぞ!

クリスシャーマも

「岩が濡れていたらお手上げだろ?寒いほうがいい」

と氷点下をグッドコンディションと言ってるくらいですからね。
なるべくいいコンディションで登りたいものだ。

そして最近気になるのが、「タバコ泥棒」
自分のタバコを喫煙所におかずに、気付かれないと思って他人のタバコを毎回のように吸ってるやつがいるんだ。
しかも結構いる。

何人か、こいつだろうな。ってのはいるんだけど、すごく気持ちが悪い。
「1本ちょうだい」
って言われたならセコイこと言わないけど、単純に泥棒ですからね。
そんなやつがクライマーとして一緒のジムの中で登ってるってことは、すごく気分が悪い。


こういうやつらが岩場を汚したりマナー悪い行動を取ってクライマー全体の印象を悪くしたりするんだろう。
我々はマナーをしっかり守って登りましょう。


さて、ワタクシはというと、今回筋力不足で落とせない課題が出たのをきっかけに、再び苦手な課題にしばらく取り組もうと思ってます。
できない課題をひたすら打ち込むとするか。
今月は強化月間にしよう。

そんな感じで苦手そうな課題をこっちうってヨレたらあっち。てな感じでウロウロクライミングを満喫しました。

次回は火曜日(予定)、さぁ落ちまくるぞ

----------------------------------------
今日の募金:10円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

( ゚д゚)ハッ! な・・・なまはげだった・・・

先日、子分とちょっとナマハゲの話をしたのを今思い出してたんですが・・・

( ゚д゚)ハッ!

前書いた絵はナマハゲじゃなくて獅子舞だ!!!

獅子舞の絵なにのコメントはナマハゲ。
諸君もさぞかし困惑したことだろう。

あ。

ナマハゲなんてマイナーなお祭りしらない?
ふむふむ・・・ねぶた祭りなら知ってるって?(゚∀゚)

とにかく、ワタクシなぜだか昔からナマハゲと獅子舞がごっちゃになっちゃうんだよなー。

要注意ですな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受身の練習

さて、火曜日なのでいつものように行ってきましたよ。
高田馬場エナジー。

火曜日は道場やってるのでアレかと思ったんですが、今日の混雑はソコソコで、許容範囲。
ヨシヨシ。
エアコンのフィルターを掃除したらしく効きもよくなってました。

今日はせこく残している130度の1級(たしか一番右のほうにある銀×)をチャラっと片付けるぜ(# `д´)q

・・・・・

チャラっと落ちました。 Σ(゚д゚lll)ガーン


この課題。完全にゴール核心で、ゴールが超遠いんです。
デカイ人にはそんなに難しい課題じゃないかもしれないけど、小さい人やワタシのような腕短星人には一気にきつくなりそうな課題です。
正対ひき付けで遠いゴールに伸び上がる動き。


下から見るよりすごく遠く感じるぞ。

ということでゴール取りだけひたすらやることにしました。
ホールドはしっかり持ててるのであとは無駄のないムーブを心がけるぜー!(# `д´)q


勢いをつけるために、腕を伸ばして構えて飛び出す瞬間にひき付け、腰を壁にぐっと近づけて同時に足に乗り込む。そして限界まで右腕(左でゴール取る)をしっかりひき付け。

( `_´)うむむむ・・・あと2センチ。
ゴールに指先1センチくらいはかかるけれども、どうしても掴めない。
遠い・・・


理想のムーブができた!
と思ってもあと1~2センチ届かない。
そのたびに背中からドカーンと落ちて、受身がうまくなりました。

( ゚д゚)ハッ!
俺、腰痛持ちだった。 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まさかチャラっと片付けようと思ってた課題がこんなにきついとは。


その後、ひたすらゴール取りの練習。

今できる理想のムーブができたときでも取れないってことは、多分届かないんだろう。
これ以上距離を伸ばすには、単純に筋力をアップさせて勢いを増やす意外ないんだろうな。

今後に繋げるためにも今日はひたすら落ちてきました。

さて、次回木曜日(予定)少しは距離伸びてるかな!?
楽しみだのぅ(゚∀゚)


---------------------------------------------
今日の募金:1円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

カバ展。 キタコレ!

さて、ワタシがカバ大好きなことは皆さん知っての通りですね。

カバのイベントやブログはもちろん毎日チェックしています。

日本一広いカバ池に現在4頭ものカバを飼育していることで有名な長崎バイオパークのブログは楽しみにしているブログの1つです。

泳げないカバで有名だったモモが去年出産した龍馬くんの情報がなかなか更新されないのに業を煮やし、長崎バイオパークに「すごく楽しみにしてるから更新して!!」とメールを出したら更新してくれたことを思い出しました。
なんという素晴らしい動物園。長崎行ってみてぇ!!

そんな龍馬くんは3月に鹿児島の平川動物園に引き継がれることになり、その後の龍馬くんの情報はこちらで見ることができます!!
なんと龍馬くんの特設ページ!!いやー大きくなったねー


全然更新されないなぁ・・・と思ってたら最近一気に更新されて、龍馬くんの素晴らしい魅力的な写真がたくさん公開されています。要チェックですな!!

さて、そんな昨今、カバイベントをチェックしていたら、目白のポポタムというギャラリーでカバ展が開催されているとのこと!!
29日(土)が最終日らしいのでこれは行かなければ!
ほんのちょっとだけ道に迷いつつ、なんとかたどり着くに成功。

この手のカバ展には何度か行ったことがあるんですが、今回の目白のイベントは場所的なこともあってか、結構にぎわってました。

ははーーん。やっぱり皆普段は冷静な顔して、「ふーん。カバね。」とか言ってるけど、本当はカバが大好きなんだな??わかってるぞ。
(・∀・)ニヤニヤ

上野動物園もカバの前は大混雑だしな!

ギャラリーは撮影禁止なので残念ながら写真は無いですが、かわいいカバの木彫りや怪しいカバ人形。
全然面白くないカバの絵本。カバのミニチュアなどなど、たくさんのカバさんが展示されていました。

( ゚д゚)ハッ!
そういえば、紙粘土でカバを作ろうと思ってたのを忘れていた。
制作意欲が再びふつふつと湧き上がってきたぞ。

思い切って明日・・・か明後日紙粘土を買ってくるぜーーーー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混みすぎて気軽に屁もできん

さて、日曜日。高田馬場エナジーに行ってきましたよ。

ガンガって早起きして、子分Bと一緒に14時!!という早い時間から登ることに。
子分Bはボルダリング暦まだ1ヶ月くらいですが、自ら早くも子分を連れてきて、親分になっていました。

ということでワタクシ親分と子分B、子分Bの子分でありワタシの子分H・・・と子分の称号がわからなくなってきましたが、とにかく3人でしっかりと14時にエナジーに到着。

靴箱を見ると、まだ14時だというのにすごい量の靴が・・・
これは・・・・混んでいる!!

さらに子分DとE、子分Bの子分たち2人も加わりすごい大勢に。
皆続けばいいのぅ。

ボルダリングは、どんな人でも続けてれば行く度に成長を実感できるし、運動神経がうんぬん言う人もいますが、そんなのは2段とか上級課題にならない限りあんまり関係ないですよ。

肉体的才能が-2900000ポイントのワタシが登れてるんだから、皆すぐ登れるはずですよ!!


そしてワタシはというと木曜日に残してた130度の1級の課題(たしか銀矢印)をチャチャっと片付けようかと。
とりあえず第一便。

多分普通の人にとっての核心だと思うところは超えてるんだけど、ゴール取りが・・・

正規ムーブだと腕短星人のワタシには遠いです Σ(゚д゚lll)ガーン

一応ゴール取りだけムーブを確認しよう。
正規ムーブだと無理っぽいので、ランジとマッチを試してみた。
ランジはそもそも体がパッツンパッツンに伸びきってて動けないので無理。
マッチはちょっとツライけどマッチできちゃえば勢いをつけてゴールにいけるので、これだ!!

腕短星人にとってマッチとランジは、本当に必要不可欠なムーブになってきました。
体を振って振り子ムーブで取るんですね。重要。
それでも1級以上の課題だと腕が短すぎて物理的に不可能な課題もでてきて、正直かなりモチベが低下してしまう。
つωT`)ヾ (゚Д゚ )…イキロ


とにかくマッチ核心!!そこを踏まえて第二便。
いけるだろうという気の緩みから足を滑らせツルリンコ。
イカン。集中力を欠いた。ワタシの悪い癖だ。

ちょっと休憩して第3便。マッチもすんなりできてゴール取りもギリギリ届いた。
意外に数打ってしまった。


この130度の1級はどれも結構お得だけれど、ワタシの体感(あくまで主観的な)では銀矢印が一番お得な気がしました。
1級にトライ始めた人はぜひやってみてください!

他にも落とせそうな1級はあるんですが、子分Bが最近落とせそうな課題がついになくなってショボボーーンらしいので、ワタシはせこく取っておくことにしましたーーーーっっ!!


今日は初心者子分がたくさん来ていたのであっちいったりこっち行ったりして教えつつファンクライミング。
しっかりムーブを覚えようとして考えながら登ってる人はやっぱり成長も早いし教え甲斐もありますねー。
理屈っぽい人にはワタシの教え方はあってると思います。

今日来てた子分たちもちゃんと考えながら登ってたし、ワタシなんかより肉体センスは素晴らしいので、すぐ成長するんじゃないでしょうか!楽しみ。

それにしても今日始めて触ってみたR壁(左奥の丸っぽい壁)の右のほうにある2段の課題・・・
あれどうやってスタートするんだろう・・・
誰かやってみた人います?どう考えてもスタート核心。
うーむ気になる。

そんなこんなで今日は相当長い時間登ってしまって指皮が大変なことになってしまた・・・
まっかっか。

次の日起きたらガバ持ちで寄ってしまった皮が固まって指を曲げると激痛が・・・
これってヤスリとかで削ったほうがいいのかしら。
マジで硬くなりすぎてて半端なく痛い。
明日やすり買ってきてみよう。

-------------------------------------------------
今日の募金:21円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »