« 変形関節 | トップページ | パキり生活1ヶ月 »

2011年7月 8日 (金)

指の故障について

色んな人から話を聞いてみると、どうやらワタシの指の症状は俗に言う
パキっているらしい。

クライミングではよく指をパキったとかいうけれど、具体的には、指の関節の筋断裂の一種なんだろう。

ワタシの場合、よく関節炎をおこしていて、痛いのが当たり前のようになっていたため、どんどん悪化していく状態でもテーピングでガッチガチにすると、案外登れちゃったりして(あとから痛い)、放置気味にしていたのがいけなかったんだろう。

クライマーはほとんどの人が指が痛いと思うので、どこまでなら大丈夫!!ってのがわかりづらいと思う。
ワタシの場合は、いつも通りのテーピングで痛くて登れなくなったあたりが分岐点だったんだろう。
これは結構わかりやすい目安かも。

ちなみに最後には指をちょっと曲げた状態で完全にガッチガチに固定して、血が止まってるくらいまで巻いていた。


そして今から1ヶ月くらい前、なんか調子悪いなーって言ってたんだけど、原因がよくわからなかった。
今まで落ちなかった3級とか2級でポロポロ落ちたり、4級がきつく感じたり。
疲れてるのかしら。くらいにしか思わず、コンペ前だってことでいつも通り登っていたのだった!!

実は単に左手が悪化しすぎてホールドが持てなくなってきていたのだった!!
このあたりでさらに悪化した。


パキるのは、悪いホールドで無理やりムーブ起こしたりすると「パキッ」って音がなって痛くて落ちる。
っていうのからきているらしい。
ワタシの場合は、疲労、炎症がどんどん蓄積していって、いつの間にかプチッっといったようだ。

なのでプチる。とでも言おうか。


プチるで思い出したけど、我が家の愛亀プーキーは今日も食欲旺盛。
超元気です。暑そうだけど。


110629_084901


とりあえず、この故障は半年くらい完治にかかるのはマチガイないようだ。

その間はもう割り切ってスタミナを伸ばしたり、ガバでキャンパしたり、左手をあんまり酷使しないように苦手ムーブの克服にでも取り組むことが大切。


昨日もジムに行って、ガバ使って課題作ったりデワデワしながら登ってみた。
新しくできた課題に触れないのはアレだけど、仕方ないしな!

あと、最近思うことは、ジムが暑すぎる。
もう少しなんとかならないものか。。。。

|

« 変形関節 | トップページ | パキり生活1ヶ月 »

コメント

デワ次はいわいわですね。

投稿: 子分B | 2011年7月 8日 (金) 12時31分

早くチワチワなホールドを持てるようになるといっすねー。
ちなみにジムが暑いのは代謝を良くしてダイエットさせてやろうというジムの厚意だと最近思うようになりました。

投稿: モモセ | 2011年7月10日 (日) 10時20分

>>子分Bくん
もう少し涼しくなったらいわいわします。

>>モモセくん
ダイエットが十分な僕はもっと快適に過ごしたいっ!

投稿: きのこ様 | 2011年7月12日 (火) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変形関節 | トップページ | パキり生活1ヶ月 »